トップページ > 手続きについて > 自動車を売却するときの手続き

自動車を売却するときの手続き

どのような手続きをしなければならず、中古車買い取りまでにはどのような流れで行なわれていくのか、ご存知ないという方も少なくないはずです。
中古車を買い取ってもらうまでの流れをひとつずつ順を追ってみましょう。
第一に、何箇所かの中古車買い取り業者に、マイカーをどれくらいの金額で買い取りをしてもらえそうなのか見積もりをお願いします。
見積ってもらうのにインターネットなら一括で取ることが可能なので、こう言った便利なものを利用してみましょう。
出された見積もりの価格に満足できたら、この後はマイカーを確認して査定をしてもらいます。
所要時間は10分くらいと査定は基本的に短時間で済み、査定額に異論がなければ書面の手続きに進みます。
書面上の手続きにあたっては車検証や納税の証明書などの書類が要りますので、取り引きを円滑に進めたいのでしたら必要書類を先に準備しておきましょう。
書面による手続きが完了したときに、中古車売却が成立したことになります。
個々の中古車買い取り業者で一定しませんが、即金での取り引きに対応しているところも存在します。
普通は何日か後に振込むという形になっているものなので、すぐに現金が欲しいという方は前もって可能かどうか明らかにしておきましょう。
中古車の買い取りに対しては、手続きが大変なんじゃないかというイメージを持つ方も相当数いるのではないでしょうか。
ですが、面倒な手続きは全て中古車買い取り業者に委ねることが可能ですから、売るほうは要求された書類を集めるだけと非常に簡単です。
どのような手続きをしなければならず、中古車買い取りまでにはどのような流れで行なわれていくのか、ご存知ないという方も少なくないはずです。 中古車を買い取ってもら